Home > UEFA EURO > スウェーデン対イングランドの結果(EURO2012) 3-2でイングランドが勝利

スウェーデン対イングランドの結果(EURO2012) 3-2でイングランドが勝利


スポンサーリンク

EURO2012グループD第2節、スウェーデン対イングランドが行われ、イングランドが打ち合いの末スウェーデンに3-2で勝利しました。
両チーム合わせて5得点が生まれ、サッカーファンにはたまらない白熱した試合展開となりました。

スウェーデン対イングランドの速報・結果

23分、イングランドはスティーブン・ジェラードのクロスからアンディ・キャロルの打点の高い強烈なヘディングシュートで先制ゴールを奪い先制。

48分、スウェーデンはイブラヒモビッチのフリーキック。相手DFに当たったこぼれ球を再びイブラヒモビッチがシュート。そのこぼれ球を最後はオロフ・メルベリシュート。結局最後はイングランドDFアシュリー・コールが押し込む形となり1-1の同点とする。

58分、スウェーデンのフリーキックのチャンス。ゴール前へのロングボールに、フリーのメルベリが叩きつけるヘディングシュートがゴール。スウェーデンが2-1と勝ち越しに成功する。
イングランドはミルナーを下げて、MFセオ・ウォルコットを投入。反撃態勢に入る。

63分、イングランドはコーナーキックのこぼれ球を中央エリア約30メートルの位置からウォルコットが強烈なミドルシュートを叩きこみ2-2の同点。再び試合は振り出しへ。DFに当たりコースが変わったボールにGKは一歩も動けず。

66分、スウェーデンも選手交代。DFアンドレアス・グランクヴィストを下げ、DFミカエル・ルスティグを投入。

77分、イングランドは右エリアでパスを受けたウォルコットがペナルティエリアの深い位置までドリブル突破。グラウンダーのクロスにウェルベックが反転しながらシュート。これが決勝点となり3-2で試合終了。

イングランドは途中交代で投入されたウォルコットが1ゴール1アシストと見事に結果を出しました。
出場停止処分開けのルーニーが戻ってくるイングランドは、19日にウクライナと対戦します。

この結果によりスウェーデンはグループステージ敗退が決定しました。
イブラヒモビッチをもっと見たかったですが、残念ですね。

決勝トーナメント組み合わせが決定しました。
EURO2012 決勝トーナメント組み合わせおよびEURO2012の放送日程(決勝トーナメント)とあわせてご覧下さい。

スポンサーリンク

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.greenlineblog.com/uefa-euro-news/99/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
スウェーデン対イングランドの結果(EURO2012) 3-2でイングランドが勝利 from サッカー情報GL

Home > UEFA EURO > スウェーデン対イングランドの結果(EURO2012) 3-2でイングランドが勝利

スポンサーリンク

このサイトについて
サッカー情報GLはサッカー情報(日本代表・海外日本人選手・ワールドカップ・オリンピック・海外サッカー・UEFAチャンピオンズリーグ)をお届けしています。
サイト概要
フィード

このページの先頭へ戻る