Home > 移籍情報

移籍情報

スポンサーリンク

[移籍の噂]ローマとミランが清武や高橋秀人に、フルアムが森本に興味…と報じられる

実現すれば嬉しい噂が飛び込んできました。
イタリア・セリエAのローマとミランがニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣やFC東京のMF高橋秀人や清水のMF石毛秀樹、イングランド・プレミアリーグのフルアムがカターニアの日本代表FW森本貴幸に興味を持っている…とサッカーキングが報じています。

「[移籍の噂]ローマとミランが清武や高橋秀人に、フルアムが森本に興味…と報じられる」の全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

【移籍情報】大津がVVV。マイコンはマンチェスター・シティへ。

今月末までの夏の移籍マーケット。今夏も様々な動きがありましたので少しだけですが紹介します。

「【移籍情報】大津がVVV。マイコンはマンチェスター・シティへ。」の全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

吉田麻也、サウサンプトン移籍決定

VVVフェンロの日本代表DF吉田麻也が、イングランドプレミアリーグのサウサンプトンへの移籍が決定しました。

プレミアリーグのいくつかのクラブから関心を持たれているたようですが、サウサンプトンに決定したそうです。
吉田にとってプレミアリーグは子供の頃からの夢だったらしく、ロンドンオリンピックでの活躍で世界に注目され、夢がかなった形となりました。

李忠成にチームや環境などの相談をして、「来るべき」と返事をもらったことも決断の要因になったとのこと。日本人が同じチームに所属していることは非常に心強いですね。

サウサンプトンはプレミアリーグ開幕から3連敗、合計8失点という苦しい状況。既に「助っ人吉田」を起用するというプランも考えているようです。

プレミアリーグの激しさ・強さを感じながら、成長して不動のレギュラーの座を掴んで欲しいですね。

以前南アフリカワールドカップを機に多くの日本人選手が移籍したように、今回のロンドンオリンピックの活躍で、もっとたくさんの選手がプレミアリーグに移籍できればもっと日本サッカー界が盛り上がるのではないでしょうか。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

U-19日本代表FW木下康介(17)がマンチェスター・シティへ入団?

イングランドプレミアリーグの昨季王者のマンチェスター・シティが横浜FCユース所属のU-19日本代表FW木下康介(17)を獲得する可能性があるそうです。
「U-19日本代表FW木下康介(17)がマンチェスター・シティへ入団?」の全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ファン・ペルシ、マンチェスター・ユナイテッド移籍で合意

ファン・ペルシのマンチェスターユナイテッド移籍が合意に達したらしいです。
14日(火)の夜から手続きが始まり、全てが順調に進めばプレミアリーグ開幕前に移籍が成立する見通しとのこと。移籍金は2400万ポンド、契約期間は4年とのこと。

ユヴェントスか、マンチェスター・シティか…。
移籍先について色々噂されていたファン・ペルシですが、マンチェスター・ユナイテッドに決まりましたか。
これは起用法がかなり気になりますね。それによって香川にも影響が出そうな予感。

4-4-2でファン・ペルシとルーニーの2トップなのか、4-2-3-1でファン・ペルシ1トップで、トップ下もこなせるルーニーをトップ下に起用するのか。
先日のハノーファー戦で香川をセントラルハーフで起用したのも、ファン・ペルシ移籍やスコールズ頼りの中盤を色々と試したかったという意図があったんでしょうね。

それにしてもやはりビッグクラブ。アーセナルのエースをモノにしちゃいましたね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

宮市亮、アーセナルからウィガンへの期限付き移籍が決定

ノリッジ・シティへの移籍が噂されていたアーセナルのFW宮市亮が、ウィガンへの期限付き移籍で正式決定したようです。契約期間は1年間のレンタル移籍。
アーセナルが公式ホームページで発表した。期間は1年間。

昨シーズン途中からはボルトンへ移籍し、FAカップ5回戦ミルウォール戦で初得点を記録。契約終了とともにアーセナル復帰しましたが、再びレンタル移籍で出場機会を求める形となったようです。

アーセナルでアジアツアーも一応帯同して出場はしましたが、ようやく去就が決まりましたね。
武者修行、良いと思います。ウィガンには宮市と仲が良いとされるオマーン代表GKアル・ハブシもいますし、やりやすいのではないでしょうか。アーセナルで出場機会がなければ意味がないですからね。サッカー日本代表ベネズエラ戦のメンバーにも選出されている以上、本人も気合い入っているはずです。
ベンゲル監督を「ムムッ?」と言わせる活躍を見せてほしいものです。

出場機会が与えられれば香川真司、李忠成・吉田麻也との日本人対決もあるだけに、楽しみですね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

宮市、ノリッジ期限付き移籍へ? プレー機会求めて

宮市亮はノリッジ・シティに期限付き移籍するようです。やはりまだアーセナル復帰できるレベルに達していないという判断でしょう。

宮市、ノリッジ期限付き移籍!プレー機会優先

 イングランドプレミアリーグ・アーセナルの日本代表FW宮市亮(19)が、同・ノリッジに期限付き移籍することが14日、有力になった。

 アーセナルは今オフ、フランス代表FWジルー、ドイツ代表FWポドルスキを獲得するなど攻撃陣を大幅に強化。将来のエース候補として宮市に期待する同クラブは、宮市がレギュラーとしてプレーできるレンタル先を探していた。

 そんな中で、昨季プレミアリーグに7季ぶりに復帰した中堅のノリッジが、昨季レンタルで加入したボルトンで公式戦14試合1得点を記録した快足アタッカーに白羽の矢を立てた。関係者によると、16日にも正式発表される可能性があるという。

 マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(23)、サウサンプトンのFW李忠成(26)も参戦する今季のプレミアリーグ。まずは8月18日のリーグ開幕・フラム戦(アウェー)でのレギュラー奪取へ、19歳でA代表デビューも果たした逸材が、新天地でさらなる飛躍を目指す。

(紙面から)

引用元:SANSPO.COM(サンスポ)

個人的な感想としては、正解かなと思います。
現段階でアーセナルに復帰したとしてもポジション争いを勝ち抜いてレギュラー確保できるとは思えません(もちろん、アーセナルの宮市は早く見たいですよ)。宇佐美貴史と同じく、出場機会を増やして成長して欲しいですね。
でも李忠成、香川真司らとプレミアリーグで対戦している姿が見れるなんて、サッカーファンにはたまりませんね!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

長友と仲良しのスナイデル、アーセナル移籍?24億円用意と伊紙が報じる

長友佑都の同僚スナイデル、アーセナル移籍?と伊紙が報じています。

アーセナルのベンゲル監督が、ゲームメーカーがいないことえお懸念し、オランダ代表MFスナイデルに目をつけた様子。
同じくオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシの売却で得た資金でスナイデル獲得を目指しているようです。2000万ポンドを用意しているとのこと。インテルのストラマッチョーニ監督下ではスナイデルは構想外らしく、この金額であればオファーに応じるらしいです。

長友とスナイデルが仲良しであることは皆さんご存知の通り。
練習中にじゃれあったり、練習中に相撲パフォーマンスを考案?したり、異常なほど仲が良い二人。
スナイデルがマンチェスターユナイテッドへの移籍の噂が流れた時も「ユウトのいるインテルに残りたい」と言わしめたほど。
アンドレア・ストラマッチョーニ監督は「彼こそ私が思い描くチームの10番」と言いつつも、構想外と言われたり、色々な噂が流れますね。

しかしインテルはフォルラン、ルシオ、そしてスナイデルですか。
個人的には、仲良しの長友のためにも残留して欲しいと思いますが、皆さんはいかがでしょうか。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

マラドーナ監督が解任 アル・ワスル低迷で

ディエゴ・マラドーナ監督が解任されましたね。アル・ワスルは2011-12シーズンを12チーム中8位だったそうです。次はどこのチームを指揮することになるのでしょうか。

 アルゼンチン代表の元選手、監督でアラブ首長国連邦(UAE)のアルワスルの指揮を執っていたディエゴ・マラドーナ監督が解任された。

クラブが10日に発表した。後任は明らかにされていない。

マラドーナ氏は昨年5月に2年契約を結んだが、最初のシーズンでアルワスルは12チーム中8位と低迷した。(AP)

アル・ワスル(UAE)と解任されたマラドーナ監督
Photo By AP

引用元:スポニチ Sponichi Annex サッカー

結果を出さなければすぐに解任されてしまう厳しい世界。
長友佑都所属のインテルも監督が何度か変わりましたが、その度に新監督の考え・戦術を理解しなければならないわけで、選手も大変です。

2010年南アフリカワールドカップの時のように、代表を率いるマラドーナを見たいと思いませんか?
ブラジルワールドカップで期待しています(無理だろうけど)。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

パク・チソン、QPR移籍が決定

マンチェスター・ユナイテッドの元韓国代表キャプテンMFパク・チソン(朴智星)のQPR移籍が決定しました。
「韓国人の加入が決定した」とだけ発表されていたので、詳細は不明でしたが、移籍したのはパク・チソンでした。契約期間は2年間だそうです。

マンチェスター・ユナイテッドで公式戦100試合以上に出場し、リーグ優勝を4度経験するなどの成績を収めています。

「献身的」「努力家」という言葉がぴったりなパク・チソン。
京都パープルサンガ時代、2部降格してもチームに残留し、韓国代表の招集も断ったとか。更に、在籍中に大阪経済法科大学に入学し、日本語も流暢に話せるようになりました。
香川が移籍決定後、「マンチェスター・ユナイテッドに来たらサポートする」ととても優しいことを言ってくれていたのに・・。
実質、香川の加入を受けてのパク・チソンの移籍なのでしょうか。勝負の世界は厳しいですね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

レヴァンドフスキの争奪戦に錚々たるチームが勢揃い

香川真司の元同僚のロベルト・レヴァンドフスキの移籍話が盛り上がっています。
香川に続き、マンチェスター・ユナイテッド移籍が有力かと見られていましたが、今やレヴァンドフスキに関心を寄せているチームがすごいことになっているようです。

「レヴァンドフスキの争奪戦に錚々たるチームが勢揃い」の全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ロビン・ファン・ペルシ、アーセナルと契約延長せず。マンチェスター・シティなどが関心

アーセナル所属のオランダ代表ロビン・ファン・ペルシが契約延長の意思がないことを発表しました。

「ロビン・ファン・ペルシ、アーセナルと契約延長せず。マンチェスター・シティなどが関心」の全文を読む

香川真司はマンU移籍後、背番号7番を継承できるのか?

香川真司のマンU移籍について「ほぼ合意、あとは細部の詰めと本人のサインを待つだけ」、と各メディアで報道されていますね。

今世界で最も注目されていると言っても過言ではない香川真司のマンU移籍に、世界中が注目しています。

香川は7番継承できると思う?

今回の移籍情報に対してネットでは早くも、香川がマンUの伝統的背番号「7番」を継承できるのか?という点も話題になっています。
気が早すぎるような気がしますが、移籍が決まったら非常に気になりますよね。

「香川真司はマンU移籍後、背番号7番を継承できるのか?」の全文を読む

ポルトのフッキ(ブラジル代表)、チェルシー移籍決定?

ポルト所属のブラジル代表フッキが、チェルシー移籍がほぼ決定?というニュースが飛び込んできました。
「ポルトのフッキ(ブラジル代表)、チェルシー移籍決定?」の全文を読む

スポンサーリンク

ホーム > 移籍情報

スポンサーリンク

このサイトについて
サッカー情報GLはサッカー情報(日本代表・海外日本人選手・ワールドカップ・オリンピック・海外サッカー・UEFAチャンピオンズリーグ)をお届けしています。
サイト概要
フィード

このページの先頭へ戻る